ジュリコンinフェスティバルホール

オットの顔色を伺いつつ

娘を信頼し 留守番させて

念願の大阪のフェスティバルホールへ。

f:id:comugibito:20170802175724j:image(写真お借りしました)

ジュリーが 世界一大好きなホール。

ずっと 来たかったのです。

コンサートの終了時間を考えると

大阪は必ず泊まりになるので

学校のない 夏休みならと行ってきました♡

50周年 コンサートで来れて良かったです^^*

 

まずはフェスの大階段に感動し

f:id:comugibito:20170802180348j:image(写真お借りしました)

中に入ってからの 客席の多さに圧倒

f:id:comugibito:20170802180454j:image (写真お借りしました)

 

私の席は 3階席の左より。

高くて 急で、私は立てなかったので

終始 座っての鑑賞となりました。

f:id:comugibito:20170802214006j:image

こんな感じ

 

ありがたい事に ここ最近は

ずっと神席を頂いていたので

久々に ジュリーから遥か遠い場所。

でも フェスでこの席 頂けたことは

良かったと思えてます。

全体が見渡せる場所で

ライトの中で 歌うジュリーが

神々しくて…綺麗でした。

 

ジュリーの舞台やコンサートの度に

わたしがファンになった日からの事

走馬灯のように思い出します。

あ~この曲に 声に

わたしは生かされてきたんだなと

生のジュリーを見る度に感じるのです。

 

デビュー50年を迎えた ジュリーは

衰えるどころか 素晴らしい声で

1曲目の第一声を聴いた途端に

鳥肌がブワッと立ち

思い入れのある曲では

思わず涙腺崩壊してしまうところも。

 

6年経って どん底から抜け出して

この フェスティバルホール

ジュリーを見つめ 歌を聞ける

幸せを 噛み締めた そんな日になりました。

 

言葉では言い尽くせない

ジュリーが重ねてきた 人生の重さ。

全てを背負った あなたの背中を見つめて

わたしは また頑張れます♪

 

次は1ヶ月半後 その日まで

バタバタしようと思います。

 

f:id:comugibito:20170802211436j:image

 

f:id:comugibito:20170802211539j:image

ライブ終わりで 道頓堀へ。

夜の道頓堀…なかなか手強い(笑)